オールブラン食べながらできるダイエット方法があるって知ってますか?

あの甘くておいしいコーンフレークを食べててても痩せるとか超やりやすそうですよね(*^-^*)

ダイエットにおいて大きな壁になるのは2つ!
空腹感“と”便秘“です。
だいたいこのどちらかのせいでダイエットが中断される事が多いと思いますが
オールブランダイエットはこの2つの壁を突破できる方法なので
空腹や便秘で挫折した人にオススメのダイエット法です。

今回はその「オールブランダイエット」をお勧めする理由と、楽しくつづける為のポイントをご紹介したいと思います。

そもそも「オールブラン」って何?

2015-02-13b

ブランとは「小麦ふすま」で作られた食品のことを言います。
最近ではブランパンなどもありますよね、ふすまと言うのは小麦の粒の表皮部分の事です。
「オールブラン」と言う商品名で日本ケロッグが販売されていますね。

いろいろなオールブランがあって、ハニークランチやフレーク、
ドライフルーツがミックスされたもの等種類が豊富!!

ちょっと独特の香りと食感があるので好き嫌いが別れやすいですが
自分に合った食べ方で楽しめるんです。

「オールブラン」の特徴

一つの特徴は「低GI」であることです。GIというのは
グリセミック・インデックスの略でGI値が低いと血糖値の上がり方も低くなり、太りにくくなるんです。

オールブランのGI値は45
ちなみにGI値60以下は血糖値の上がり方が低く太りにくい食材
であるためダイエット向きの食材と言われています。

高い食品は
餅、白米、ジャガイモ、菓子類など
低い食品は
全粒粉パン、オールブラン、葉物野菜など。

高GI値の食品だとしても食物繊維が多く含まれる食品を一緒に摂取すれば
食事全体でのGI値を下げることができるのです。

言われてみれば、おにぎりや焼き餅に海苔を巻くのは、GI値を下げる効果があったんですね!

そして一番の特徴は大量に含まれる食物繊維です。
オールブランオリジナルには1食分40gあたり13gもの食物繊維が含まれています。

なんと一日に必要な食物繊維の約70%です。
オールブランに多く含まれるのは「不溶性食物繊維」と言う食物繊維です。
この食物繊維は便秘解消効果もありお腹の中で水分を含み膨れるので心地よい満腹感をもたらします。

この効果によってダイエット中の間食や食べ過ぎを防ぐことが出来ます。
オールブランは低GIで過食や間食のリスクも軽減してくれるので
ダイエットにはうってつけの食品なんです。

【ブランの主成分(一食40g当たり)】

カロリー
133kcal
食物繊維
13g
5mg
ビタミンB1
0.7mg
ビタミンB2
1mg

オールブランダイエットがなぜ女性にオススメか?

2015-02-13c

日本人女性の2人に1人は便秘の症状に悩んでいると言われています。
元々女性は女性ホルモンの影響や出産もあるので腹筋が弱い為に、
男性に比べて大腸の運動機能が低下しやすい傾向にあります。

加えて日本人女性の平均的食物繊維摂取量は必要量の80%ほどという統計も出ています。
これに食事制限系のダイエットを行なうことによって更に食物繊維が減って、
便の水分量が不足し、より便秘になることが多い結果になります。

オールブランの食物繊維は水に溶けにくい性質を持っています。
なので腸内で水分を含んで膨れあがり、
腸を刺激する事で排便を促して便秘解消に効果を発揮するのです。

まさに「オールブランダイエット」はダイエットの強敵の一つ「便秘」を解決するという点で

日本人女性に人気のあるお勧めのダイエット食材と言えるでしょう。
また、オールブランは消費者庁許可の「特定保健用食品(トクホ)」なんです。

これは科学的に健康への効果がある事が認められている食品と言う事です。
なので”お腹の調子を整える”効果は国にも認められたというお墨付きなんです。

オールブランダイエットの7つのポイント

オールブランダイエットを続けていく上で重要な7つのポイントがあるんです。

1.3食のうち置き換えるなら”1食だけ”。

過度制限は厳禁です。他のダイエットでもそうですが
身体には最低限ある程度の糖質やエネルギーが必要なので、
健康的にダイエットをする為にはバランスの取れた食事を心掛けましょう。

2.2種類の食物繊維をバランスよく摂ろう。

食物繊維には二つの種類があります。
不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」です。

不溶性食物繊維がダイエットに効果があると先ほど説明しましたが
水溶性食物繊維も腸内環境を整える効果がある為、
十分に摂取できていないと腸内の環境が悪化してしまう事になります。

ガスが発生したり腸の働きを悪くしたりするので、あまり健康的にダイエットができません。
水溶性食物繊維はオールブラン以外の食事では昆布こんにゃく
などから摂取する事ができるので、積極的に取り入れましょう!

3.十分な水分補給をしましょう。

食物繊維の働きも十分な水分がなければが効果を発揮できません
逆に腸内の水分が奪われてより便秘が悪化してしまう事になってしまいます。
なので、水分はなるべくこまめに摂取するようにしましょう。

4.時間をかけてゆっくり食べよう。

元々のカロリーは低くとも食べ過ぎはもちろんNGです。
満腹感が出るのは食べてから15分ほどかかります。
なのでゆっくりと食事を摂って満腹感が出るまで待ちましょう。

5.ヨーグルトをプラスして満腹感UP

オールブランに牛乳を入れる代わりにヨーグルトを入れて食べてみてください。
満腹感がUPします!しかしカロリーはかわらないのでかなりオススメの方法です。
さらにヨーグルトの整腸作用も期待できるので是非試してみてください。

6.オールブラン+ヨーグルトで相乗効果を得る

ヨーグルトに含まれる乳酸菌も食物繊維同様、
腸内の環境を整える働きする菌です。
腸内環境は美容にも健康にも重要な役割を果たします。

腸の働きが下がると老廃物が体内に溜まった状態になるので
もちろんニキビや肌荒れになりやすくなります
なのでヨーグルトと一緒にオールブランを摂取をすれば、
腸内環境を整え健康に美しくなるダイエットをする事ができるのです。

7.美味しく食べられるアレンジをしてみる

オールブランは食感や香りが特徴的なので苦手な人も居るようです。
そのままで元から超美味しい食品とは言い難いかもしれません。

ですが、組み合わせ次第では逆に「ハマる」「美味しい」食材に変身する
というのがオールブランの良いところです。

例えばヨーグルト蜂蜜、ココア、きな粉、ジャム、メープルシロップ、
バナナ、カレー、ケチャップ
等で一手間かけることで美味しく食べることが出来ます。

このようなフルーツミックスなどもありますが、
私は自分好みにアレンジできるノーマルタイプがオススメですよ。

こんな声も

  • 頑固な便秘ですが、これ食べると翌朝すっきりです。すごいです。初めて食べた翌日はこんなに出るのか…と。
  • 食べ始めて一ヶ月…超頑固な便秘持ちだったのに二日に一回、少しずつ出るようになってきた!!何これ凄い。
  • 美肌にも良いらしくて、ある雑誌モデルさんの朝食が『オールブラン+無糖ヨーグルト+ブルーベリージャム+牛乳』って書いてあったなぁ。

まとめ

「オールブランダイエット」は便秘気味で困っている人には特にオススメのダイエット法です。
そのまま食べても美味しいですし、苦手な人も説明したように色々おいしく食べる方法があるので
是非試してみてください。

また、朝や日中はしっかり食べても、筋肉エネルギーとなって消費されやすいのですが、
夜は脂肪となって蓄積されやすいのです。
だからダイエットをしたいならオールブランやGI値が低いもの!と縛るより、
タイミングや量を考えて健康的なダイエットを行いましょう。