急に鼻水が止まらなくなって困るのがアレルギー性鼻炎です。
鼻をかみすぎて赤くなってしまったり、人前で鼻をすするのも恥ずかしいですよね。

アレルギー性鼻炎の市販薬は多く販売されていますが、
眠くなるものも多くできれば飲みたくないですよね。

そんなつらいアレルギー性鼻炎も日ごろの食生活を見直せば改善できるかもしれません。
今回は自宅でできる対処法をご説明します。

アレルギー性鼻炎とは?

鼻水は出るけど、風邪アレルギーかわからないということもありますよね。
アレルギー性鼻炎は、風邪と異なり透明のさらっとした鼻水が特徴です。

他にも鼻づまりや発作的で連発するくしゃみなどの症状があります。
原因は空気中に浮遊するアレルゲンです。

人によって異なりますが、花粉ハウスダストなどがアレルゲンとなっている場合が多いです。
このアレルゲンが鼻の粘膜から体内に入ることによってアレルギー反応が起き鼻水やくしゃみがでるのです。

花粉症もアレルギー性鼻炎の一つでスギ花粉ヒノキ花粉などが原因となります。
これは花粉の時期になると毎年起こる「季節性アレルギー性鼻炎」として分類され
それに対し季節に関係なく年間通して起こるのが「通年性アレルギー性鼻炎」でハウスダストなどが主な原因となります。

鼻炎症状を引き起こす植物の増加や住宅の密閉化によりハウスダストも増えたことで、
季節性・通年性どちらのアレルギー性鼻炎も患者が年々増えています。


では、アレルギーななぜ起こるのでしょうか。

アレルゲン(ハウスダストや花粉など)が一定数、
(人によって異なります)鼻の粘膜に付着すると体の中で抗体が作られます。

この抗体がまず肥満細胞という名の細胞とくっつきます。
その後再びアレルゲンが侵入した際に肥満細胞からヒスタミンという
アレルギー誘発物質が放出されアレルギー反応を起こるのです。

アレルギー性鼻炎は食べ物で改善できる

では、アレルギー性鼻炎にならないためにはどうしたらいいのでしょうか。
実は日々の食事を気を付けることで症状を抑えることができるのです。

例えば、タンパク質の食べすぎはアレルギー反応を誘発する可能性があります。
食べ過ぎたタンパク質は分解されずに腸から吸収されます。
腸から吸収されたタンパク質は異物とみなされアレルギー反応が起こるのです。

特に牛乳に含まれるたんぱく質は分解するときに毒素が発生し
免疫力を低下させる可能性があるといわれています。
カルシウムなど栄養の多い牛乳ですが、アレルギーの多い食材でもあります。

しかし、タンパク質をとらないと免疫力が下がってしまい逆効果です。
アレルギー反応を起こさないためには良質なタンパク質をとる必要があります。

そこでおすすめなのが豆乳です。

アレルギーを悪化させる動物性食品の脂肪と異なり、豆乳は良質な植物性のタンパク質です。

この良質なタンパク質は免疫細胞の原料になります。

また、豆乳に含まれるサポニンには抗酸化作用があります。
免疫力低下の原因である活性酸素の働きを抑制してくれるため免疫力向上につながります。

豆乳を継続して飲み免疫力をあげることでアレルギーに負けない身体をつくることができます。

タンパク質意外にもアレルギーに関係する食材があります。
それがパンなどに含まれる小麦です。

小麦に含まれるグルテンが腸に詰まってしまい腸壁を傷つける可能性があるそうです。
その結果腸内環境乱れアレルギーを誘発する原因になります。

アレルギーについてはこちらの記事もご参考に!

アレルギー性鼻炎の改善に効果的な食事法

アレルギー性鼻炎に効く食材、悪化させる食材を紹介してきましたが、
まずは栄養バランスの整った食事をとることが重要です。

栄養バランスが整っている食事を毎日とっていれば免疫力や基礎代謝を高め、
アレルギーを起こしにくくします。

逆に丼ものやファストフードなど
栄養バランスの偏ったカロリーの高い食事はアレルギー性鼻炎を悪化させます。
また、唐辛子やわさびなどの刺激物やアルコールも悪化する要因になります。

アレルギー性鼻炎に効くレシピとしてシソスムージーがおすすめです。
しそにはヒスタミンの遊離を抑制する効果ロズマリン酸が含まれており抗アレルギー効果があります。

作り方は簡単です。

シソの葉
20枚
オレンジ
1個
バナナ
1本
豆乳
少々

これらをミキサーに入れるだけ。
これなら毎日続けられそうですね。

まとめ

つらいアレルギー性鼻炎ですが、食事で改善できることがわかりました。

また、アレルギー性鼻炎はストレス不規則な生活習慣も原因になります。
食事だけでなく早寝早起きなど規則正しい生活を送ることも大切です。
深い睡眠は免疫力向上にもつながりますよ。

また、身体が冷えると自律神経が乱れアレルギーを起こしやすくなります。
温かい飲み物を飲んだり、しょうがなどの身体を温める食材を食べることで
アレルギー性鼻炎を起こりにくくすることも大切です。

食事や日々の生活を見直してアレルギー性鼻炎に悩まされない生活を送りたいですね。