オレンジジュースといえば、
子供も大人も大好きな飲み物ですよね。
でも、甘いし体に悪いと思っていませんか?

実がオレンジジュースはきちんと飲めば、ダイエットには効果的なんです!

今日は、オレンジジュースの元となるミカンに含まれるイノシトールという成分についてまとめました!

オレンジジュースはダイエットに良い?

2016-07-27b

オレンジジュースは、100%のものであっても気になるのがあの甘味ですよね。
最近は砂糖の害も多く言われているので、
オレンジジュースも飲まないほうが良いのでは、と思っている人もいると思います。

ですが、オレンジジュースはきちんと方法を間違えなければ、
ダイットに効果があることがわかりました。

オレンジジュースには脂肪燃焼を促すために必要な、
代謝機能を高める成分があります。
代謝機能を高めるものはオレンジだけでなく、
他の柑橘類にも含まれていますが、
身近にあり手軽に摂取できるのでダイエットには効果があります。

また、オレンジジュースには
心臓の健康や血管の冷えを緩和してくれたり、血行を良くしてくれます。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

食事の前に飲むことで、
オレンジジュースの効果的な働きを取り入れることが出来ます。

ジュースに寒天が入ることで、
さらにお腹に溜まりやすくダイエットには効果的です。

ポンジュースのお求めはこちら

みかんに含まれるイノシトールの皮下脂肪燃焼に対する効果

脂肪がつくのを予防し、脂肪を取り除く働きを持ちます。

イノシトールは別名、高脂肪肝ビタミンと言われ
脂肪の流れを良くするために代謝促進をしますが、
血流も良くするため、肝臓の流れも効果的に働きます。
その為、コレステロールを下げる効果があります。

そして、脂肪肝という、肝臓に脂肪がついてしまう症状でも
中性脂肪やコレステロールの蓄積を防いだり、
溜まった中性脂肪を取り除くといった効果があります。

その為、日常的にミカンなどのイノシトールを摂取することで
脂肪肝の症状の緩和や、予防してくれることが期待できます。

イノシトールのダイエットや健康に良い効果

イノシトールは他にも様々な効果をもたらせてくれます。

動脈硬化の予防

イノシトールは血管のコレステロールを取り除き、
血流を良くしてくれますので動脈硬化の予防が出来ると言われています。

毛髪が健康になる

イノシトールには脂肪を燃焼させる効果の他にも、
神経の化学伝達を行うといった働きがあります。
それはイノシトールは本来、神経や筋肉に多い成分で、
神経細胞を正常に保つ効果があります。

脳から神経細胞をとおって司令を受け取る毛髪は、
イノシトールによって改善されやすいということになります。

イライラの改善

イノシトールには、イライラしたり
落ち着きが無いといった神経作用についても効果があります。
基本ビタミンBが欠乏することで、
イライラし精神的に不安定になりますが、
イノシトールが不足しても不安定は生じることがわかっています。

様々な効果があるイノシトール。
是非とも、効果的に摂取したいですね!

適切な摂取の仕方

様々な効果があるイノシトールですが、
どのように取るのがよいのでしょうか?

それぞれに分けて紹介します!

症状によって必要な量も変わってきます。
基本的には成人は250~500mgですが、
肝機能や抜け毛の改善を目的とする時には500~2000mg程度が必要となります。

摂取方法

イノシトールを摂取するには、摂取方法が要となります!

食物から摂取する

イノシトールを多く含む食物は、
生のフルーツでオレンジ、グレープフルーツが多く
100g当たり200mg程度含まれています。

オレンジなどを食べることで手軽にイノシトールを摂る事が出来ます。

カフェインを控える

カフェインを多く取ってしまうと、
イノシトールも消費してしまい吸収されにくくなってしまいます。
その為、イノシトールを効率よく摂りたい場合には
カフェインを控えることが大切となります。

コリンと一緒に取る

コリンはビタミン様物質で、
イノシトールと同じく脂肪肝を防ぐ効果があります。
そのため、イノシトールと同時に摂取すると効果は倍増することがわかっています。

まとめ

Young woman in bikini posing on beach --- Image by © Michael Reh/Corbis

様々な効果があるイノシトールですが、
過剰に摂取しても副作用は少ないと思われています。

しかし、通常の生活を送っていたら
イノシトールの欠乏はないとされています。
生活習慣病が怖い病気の引き金になるため、
イノシトールを効果的に摂取して、
しっかりと規則正しい生活を送りましょうね。