胃食道逆流症の時は食べ物によっては胸焼けが酷くなって辛いものです。
そんな時に胸焼けが静まる食べ物があると嬉しいですよね。

そんな胃食道逆流症に良いと言われる食べ物の中でも
ヨーグルトは胸焼けを抑える効果があると言われています。
その理由は胃食道逆流症の症状とヨーグルトの特性とが関係しています。

胃食道逆流症はどうして起こる?

2016-04-16b

実は胃食道逆流症が発症する明確な原因はまだ分かっていません。
直接的な原因としては暴飲暴食や高脂肪食が考えられ、
またいくつかの要因として精神的身体的ストレスなどが考えられます。

胃食道逆流症の内食道に治療が必要な炎症があるものを逆流性食道炎と呼び、
胸焼けがあるものの炎症がさして見られない物を非びらん性胃食道逆流症と呼びます。

これら全てを含めて胃食道逆流症と総称されるのです。
原因は分からないもののどうして胸焼けが起こるのかは分かっています。
胃と食道の間を塞いでいる弁があり、これを下部食道括約筋と言いますが、
これがうまく機能していない場合、
更に胃酸過多によりげっぷの時に一緒に胃酸が上がってしまう場合、
また、食道が知覚過敏を起こしていて僅かな胃酸にも反応してしまう場合と、
大体この3通りの理由が認められるのです。


このように長時間の体勢や肥満などが影響する事もあるようです。

胃食道逆流症にヨーグルトが良い理由

それではこの胃食道逆流症にヨーグルトが良いと言われている理由は何でしょうか。

まず胃食道逆流症を改善するには胃腸内の残存物の嵩を早く減らす必要があります。
その意味で腸の働きを活性化させる乳酸菌は有効という事があります。

また、ヨーグルトや牛乳などは医師の胃食道逆流症に対する治療指導の中で、
摂取した方が良い食べ物に分類されている事からも分かるように、
消化管に良い影響を与える事が分かっています。

ヨーグルト群の中のヤクルトの「BF-1」などは、
東邦大学医療センター大森病院の瓜田純久教授等のグループとの共同研究によって
重篤な「機能性消化管障害」や「機能性ディスペプシア」の患者さんに効果があった事が確認されています。

これらの病気は原因のはっきりしない胃炎の事で、
医学的な治療が難しいとされる病気です。
この事からヨーグルト全体、
或いは一部には胃のむかつきを抑えるなんらかの効果がある事が判明しています。

胃食道逆流症の原因の大きな部分が胃にある事から
ヨーグルトに症状を抑える効果を期待する事が出来るのです。


乳酸菌の活性化はアレルギーを抑える効果もあると言われているので
花粉症の方には一石二鳥ですね。

胃食道逆流症に良い食べ物、悪い食べ物

ヨーグルトだけでなく胃食道逆流症に良いとされる食べ物全般を見てみましょう。
胃腸科の病院のホームページには胃食道逆流症の際に食べて良い食べ物や
食べない方が良い食べ物の一覧が載っている所があります。

その中で良いとされる食べ物は基本的に消化に良いものです。
うどんや煮た白身魚、同じく煮た鶏肉、豆腐や牛乳、煮込んだ野菜、
バナナ、番茶などがそれに当たります。

逆に避けるべきとされるものは消化が悪かったり、刺激の強いものです。
イモ、餅、ラーメン、ハムなどの脂質の強い加工肉、生クリームや卵類、
大豆、トマトレモン、ドライフルーツ、ラード、チョコ、コーヒー、
アルコールなどが挙げられています。

食べ物ではないタバコが特別に加えられている事からして
タバコはかなり悪いと見て良いでしょう。

アルコールは特に白ワインが悪いとされています。
基本的には割と納得してイメージ出来る内容ではないかと思います。

個々人である程度の差があるので、
詳しくは診察をした医師と相談するのが一番でしょう。

ヨーグルトは胃腸の味方?

2016-04-16c

このように胃食道逆流症にヨーグルトは効果があるとされているのですが、
それならいつでもヨーグルトを食べて良いのでしょうか?

実は乳製品は日本人にとって消化にとても負荷の掛かる食品として知られています。
元々乳製品の成分である乳糖を分解する酵素が日本人の中にほとんど無いのです。

そのため、ヨーグルトを食事と一緒に食べると
食事の際の栄養補給が十全に行われないと言われています。

つまりヨーグルトを食事時に食べると消化不良が起こる可能性が高いのです。
ですからヨーグルトを胃食道逆流症の改善に摂取する場合には
食事の時間を避けるべきと言われています。

胃腸に対して万能の効果を持っているようなヨーグルトも
根本的な所で弱点がある訳です。

ただし、それをちゃんと踏まえた上で利用すれば
きちんといい結果を出せる食べ物でもあります。
自分の身体と食べ物を理解してぜひ健康な生活をおくってください。