海藻、とりわけ海苔は日本食ブームもあって、
外国でも近年では多く消費されるようになりました。

低カロリーにも拘らず、ビタミン・ミネラルが豊富な事が知られ、
海外で高い人気を得るようになった海苔ですが、
この海苔をきちんと吸収出来るのは日本人だけという、
面白い研究が発表されたようなので、詳しく紹介していきます!

海藻を分解酵素を持っているのは日本人だけってホント!?

2015-03-08-02b

フランスにある海洋生物学の研究所「ロスコフ生物学研究所」の
研究チームが海藻類分解酵素を持っているのは
日本人だけだという論文を科学雑誌「Nature」に発表しました。
この論文によると、腸内に存在する約500種類の細菌の中で、
海藻類を分解出来る酵素を持っている細菌は一種類しかいません。

そのたった一種類しかいない細菌を保有しているのが
日本人だけだと発表したのです。

どうして日本人だけにしかいないのかと云う疑問に対しては、
大昔から日本人は生の海藻類を食べる風習があった為、
長い年月の中で海藻を分解する遺伝子を得たのではないかと
仮説を立てています。

ただし、研究対象になった北米人は18人とかなり少ないですし、
他国にも古くから海藻を食べる習慣の有る民族はいますので、
今後海藻を分解出来る細菌が体内に居る民族が増える可能性も
あると思われます。

海藻は最強の美容食

海藻には、食後の血糖値の上昇を抑えてくれる、
水溶性食物繊維が豊富に含まれています。

ダイエットに興味がある人だったら、血糖値が急に上がると
太りやすいと云う事は御存じかと思います。

海藻類は、カロリーは低いにも関わらず、
腹もちが良く空腹感を抑えてくれます。

また、血糖値の上昇を抑えるだけでなく、便秘の改善など、
腸内環境の改善もしてくれます。

それだけではなく、カルシウム・リン・亜鉛・ヨードなど
様々なミネラルが豊富に含まれている上に、
ビタミン類やたんぱく質もバランス良く入っているため、
栄養の宝庫」と呼ばれるほどです。

様々なミネラルが含まれる海藻類ですが、その中でも
体内の脂肪を燃やして消費してくれる働きがあるヨウ素
ダイエットに大きな力を貸してくれます。

体重が気になってダイエットを考えている人は、
食事の量はそのままでも海藻類を加えるだけでも
効果がありますので、試してみては如何でしょうか?

髪やお肌にも強い味方

お洒落に気を配っていても、髪がバサバサだったり、
肌の調子が悪いと折角のお洒落が無駄になってしまいます。

特に髪は肌以上に年齢を感じさせますので、
しっとりと艶のある髪を維持したいものです。

綺麗な髪を維持するために美容院でヘアエステも良いですが、
もっと手軽に出来る方法があります。

それは、海藻類を食べる事です。海藻に含まれるヨードは、
髪にを与えてくれます。

また、海藻類には肌に良いビタミン類が豊富に含まれている上に、
しみの原因になるメラニンを吸収して排出してくれる
タンニンも含まれています。

海藻はダイエットだけじゃなくって、お肌や髪の強い味方に
なってくれる最強の美容食です。

健康にも良い海藻

2015-03-08-02c

美容だけではなく、健康にもとても良い海藻類です。

例えば、海藻類に含まれている「フコダイン」と云う物質は、
癌細胞を攻撃して撃退してくれるナチュラルキラー細胞(NK細胞)を
元気にする働きがあります。

それ以外にも、コレステロールを減らして血栓を防ぐ働きがあるので、
脳梗塞などのリスクが軽減されます。

カルシウムビタミン類も多く含まれている為に、
歯の健康維持骨粗しょう症の予防にも大いに役立ちます。

海藻を食べていつまでも若々しく健康に暮らしませんか?

栄養の宝庫である海藻を、余すところなく活用できる力を御先祖様から
贈られたのが日本人です。

ビタミン剤やタブレットでミネラルやビタミンなどを補給するのもお手軽で、
忙しい現代人には有っているのかも知れませんが、少し味気ないと思いませんか?

お味噌汁にワカメを入れる、おにぎりはノリを巻いてなんて感じで、
上手に海藻を摂っていつまでも元気で若々しく人生を楽しんでは如何でしょうか?

特に、もずくはフコダインたっぷりなのでオススメです。

一品として出せるのも嬉しいですね。