カムカムアセロラ
どっちも小さめの赤い実を想像するのですが、あなたはどうですか?

知っているようでよく知らない、
この可愛らしい果物が美容と健康に良いものか、
味や価格についてもじっくり調べてみました!

カムカムについて

カムカムはもともとはペルーのアマゾン川沿いで、
穏やかに水が流れている湖などに自生している植物です。

お菓子やジュースにも使われていて、
あの甘酸っぱさもすっかりおなじみですね。

完熟した実が風に吹かれて飛ばされ、
川や湖に落ちると魚が奪い合うように食べていたそうで、
カムカムの種を魚が吐き出す音が、
カカカ」とか「シャムシャム」に聞こえて
『カムカム』という名前に落ち着いたそうです。

カムカムの栄養と健康効果

大きさは1cm強くらいで、さくらんぼに近いでしょうか。
100gあたりのカロリーは17Kcal

カムカムに含まれている栄養素ですが…
美肌にならないわけがない!と思ってしまいました。

血管、骨、粘膜、皮膚の強化や、
アンチエイジングに欠かせない『ビタミンC』は
含有量が地球上で一番多いと言われています。

その量はなんと、100gあたり3000mg
品種や産地によっては、レモンの60倍以上もの量が入っているんです。

アセロラの2倍という比較対象があって、
アセロラの凄さを、私はここで一旦思い知りました。

抗酸化作用でおなじみの、ポリフェノールもしっかり入っています。
アサイーの3倍、赤ワインの7倍!とも言われています。
ポリフェノールには抗アレルギー作用もありますから、
ビタミンCの粘膜強化と合わせて効果を得られやすそうですね!

ここへ来て、抗酸化作用と美白効果を得られる、
エラグ酸が入っていることもわかりました。

メラニンの生成や、
ガンの進行を妨げる効果もあることで知られています。
近年、糖尿病予防にも効果があることが発表されたんですよ。

こちらの記事でもカムカムについて紹介しています(*^^*)

アセロラについて

カムカムを調べていると、
レモンの60倍、アセロラの2倍という量がわかったのですが、
レモンの60倍に対して『アセロラ2倍』って、
アセロラ大健闘じゃない!と思ったのでこちらもじっくり調べました。

西インド諸島中央アメリカ、
南アメリカの北部が原産の植物で、
カムカム同様、さくらんぼ大の実をつけます。

熟した果実は傷みやすいので、
市場に出回ることはほとんどないんです。

ジュースやジャムなどに加工されたものがほとんどで、
加工されるものには熟してないものが用いられているそうです。

品種によって酸味が強いものと、
甘みが強いものが分かれるんですって。

現在、国内では沖縄県で栽培されています。
旅行の際、季節が合えば、生のアセロラに出会えるかもしれませんね!

レア度が高いアセロラの果実、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

スーパーフルーツについてはこちらの記事をご参考に♪

アセロラの栄養と健康効果

やはりアセロラも、ビタミンCの宝庫ですよ。
100gあたり1700mgの含有量です。
カロリーは36Kcal

アセロラは、赤道に近いところで育ったものほど
ビタミンCの含有量が多くなるんです。

ブラジル産は酸味が強い分、ビタミンCが多いそうですよ。

でもカムカムほどじゃないね、と思ったでしょう?
先ほど登場したレモン(果汁)は、100gあたり50mgなんですよ。

桁がもう、全然違うんですよね。
その他にも、ポリフェノールのひとつである
アントシアニン、ケルセチンが含まれています。

ケルセチンには抗炎症作用がありますから、
口内炎、関節炎のつらさも軽減してくれるそうですよ。

果物には珍しく、βカロテンが含まれています。
体内でビタミンAへと変化し、抗酸化作用を活性化してくれます。

赤血球の生産を手助けし、
妊婦さんにも摂取を推奨されている、
ビタミンB群の葉酸も豊富に含まれていますよ。

そして、むくみを予防してくれるカリウムが
豊富に含まれています。

加工されると含有量は減ってしまいますが、
生のものだと100mgあたり
130mgほどのカリウムが取れますよ。
高血圧予防にも効果があります。

年齢を重ねるごとに増えてくる、
体の気になる不調にもアセロラは効果を発揮してくれそうですね!

カムカムとアセロラを比較すると・・・

カムカムは生の状態では国内では出会えません。
国家政策で栽培されている植物なので、
加工品以外は輸出できないんです。

となると、カムカムはジュースやサプリメント、
パウダーの加工品で摂取するしかないんですね。
http://twitter.com/lycheestaff/status/722293999294255104
https://twitter.com/pamyu27/status/720639357816807425
この方たちのように、出会えた時はチャンス!とばかりに飲むようにしたいですね。

カムカムの加工品は、実に種類が豊富です。
そして、加工前の段階でも、
栄養価が落ちてしまいやすいと言われています。

サイトでしっかり生産過程を吟味して、
カムカムの含有量が多く、丁寧に作られたものを選びたいですね。

パウダーだとお値段も安くて1000円強という、
価格が低めのものが多いので、
手に取りやすい印象があります。

どのタイプもオーガニックのもの、
美容成分が配合されたものなど、
お財布の中身とともに、気になる部分とも合わせて選べますよ!

対してアセロラも、
生の果実を生で味わえる機会は少ないですが、
沖縄県で栽培されているものだと、
時期が合えば、生のアセロラの冷凍品が通信販売で入手することもできるとのこと。

ビタミンCの含有量が多い食品は、
胃腸に不具合をきたしやすいので、
パウダーやサプリメントでも、空腹時を避けたり
一度に大量摂取しないことをお勧めします。

まとめ

カムカムアセロラも、ビタミンCの含有量が豊富ですから、
合わせて得たい効果を考えて摂取できたらベストかなと思います。

サプリもジュースも、
いつもの食事に足しやすいですよね。

日常に取り入れやすいものを選んで、
毎日摂ることで、体調の変化を感じられるような気がします。

様々なスーパーフルーツを見てきましたが、
ビタミンCの豊富さにはいつも驚かされます。

そして、必ずと言っていいほど、
ポリフェノールが含まれています。
このコンビ、健康と美容には不可欠ですね。