暖かい時期になると症状が出やすくなる病気といわれている汗疱とは一体何か?

またどのような症状が出るのか?
正しい治療法について徹底解説しています!

また断食によって得られる効果についてもご紹介しています!
汗疱は皮膚に出来る症状な為、
正しい対策を行わなければ悪化する恐れもあるので要注意です!

正しい方法を理解しましょう!

汗疱って何?まずは症状を理解しよう!

2015-08-05b

掌、足裏などに水疱と呼ばれる症状が出ることをいい、
別名で再発性疾患と呼ばれています。

原因についてはいまだ解明はされていませんが、
汗の影響を受けて引き起こされると考えられています。

他にも食べ物や、歯医者などで治療をされる際に用いられる
金属性の詰め物などのアレルギーによって引き起こされているケースも考えられます。

症状の特徴や発症の仕方についてチェックしよう
掌を含めて、ごく小さな水疱が急激に現れ始めます。

まずこの際に感じるのは湿疹程度だと思う方が多いのが注意点です。
またこの水疱にはかゆみはなく、
この段階では日常生活にさほど支障をきたすこともないため、
あまり気にならない人はそのまま放置してしまいがちなケースが非常に多いことが問題です。

水疱の周りに紅斑が発症し始めると強烈なかゆみと痛みが伴います。
ただし、日数が経過すると共に、
次第に皮膚表面からはがれて治療されていくのでさほど心配をする必要はありません。

検査の方法とは?病院へ行くことが大切

間違っても自分だけの自己ケアをおこなわないようにしましょう。
必ず病院への診断が必要です。

その際は皮膚科へ診療するようにしましょう。
検査は皮膚科で行われ、白癬菌症の可能性についてまず調べられます。

その後、金属アレルギーの診断などをされて検査されることになります。
病院に行くことのメリットは、治療薬がもらえるということにあります。

かゆみがある際はステロイド治療薬が効果的で、
水疱がはがれる前後には尿素含有軟膏などが効果的となっています。

どちらも検査によって正しい治療が出来るので必ず診断してもらうようにしまよう。

他人に感染する?正しい知識を身につけよう
この症状に関して安心してほしいのは、
他人に感染するということは絶対にありません。

良く誤解を伴っている方もいますが、
感染する心配はありませんので安心して下さい。

ただ、感染しないから放置しておくのが良いということではありません。
正しい対策を理解することが大切です。

断食と汗疱の関係性とは?

断食というと多くの方が聞いたことがある、
少し取り入れたことがあるという人も多いと思います。

実は汗疱の症状を緩和、解決するには
断食を行うことが効果的だということがわかっています。

断食というのは体内の毒素などを排出する効果があり、
いわゆるデトックス効果があります。

このデトックス作用によって汗疱の症状を緩和することが出来るといわれています。

断食の注意点ですが、断食といわれるものには正しい方法があり、
正しく行う場合は専門機関などを利用することが大切です。
※自分では決しておこなってはいけません。事故の原因になります(知識が無い場合は危険性があります)

断食ではなく、プチ断食というものもあり、
こちらの場合は週末を利用して簡単に出来るものがあり、
また多少の知識を伴っておけば命の危険もなく安心して行うことが出来るので
初心者の方や、専門機関にまで通って行いたくないという方はプチ断食がオススメです。

さいごに

2015-08-05c

プチ断食は、食事を取らずに流動食だけを摂取するもの。
簡単にいえば飲み物だけで過ごす断食のことです。

この際に、このような酵素が壊されていない、
コールドプレスジュースジュースを利用することで
胃腸を効率よく休ませることが出来ます。

酵素=野菜ジュースなどでOKなので
簡単に行うことが出来るのも魅力の一つです。

原因ははっきりとは分かっていませんが、
体内の酵素が低下することで汗疱が出来やすくなる可能性があり、
断食をして胃腸を休めながら酵素を摂取することで
汗疱の症状を低下させるというデータが非常に多くなってきているので、
断食と汗疱について現在注目が集まっています。

そしてこのプチ断食によって、体の状態をリフレッシュ・リセットすることで
汗疱の症状を改善することに役立つと言われています。