最近、酵素の研究が進み酵素の働きがわかってきたことで、
酵素を私たちの健康に役立てようという動きが広まりました。

しかし、その酵素は体内で常に十分ではなく不足しがちです。
きちんとした食事から酵素を取り入れることがベストですが、
サプリや酵素ドリンクで補う人も増えてきました。
テレビやネットでも話題になった酵素ダイエットも人気になってきています。

それにともなって酵素サプリもさまざまなメーカーから出されるようになりました。
有名老舗のところから新しいサプリメントの会社まで。
またよく知られたdhcも出していました。

それぞれどんなものを出しているのか気になりますね。ちょっと調べてみましょう。

酵素サプリと出しているメーカーをざっくりみた

Assorted Pills

万田酵素(万田発酵株式会社)
植物生まれの酵素(日本盛株式会社)
野菜と酵素(小林製薬)
OM-X(株式会社オーエム・エックス)
亀山酵母(亀山堂)
二年熟成みやびの植物酵素(株式会社みやび)
なかきれい酵素(株式会社発酵生活)
新谷酵素(富士産業株式会社)
熟成発酵エキス+酵素(dhc)

など。たくさんありました。さがせばもっと出てきそう。

値段はどうなのか気になった

やはり高額なのはOM-X、万田酵素、亀山酵母など。
比較的手が出やすいのは植物生まれの酵素、なかきれいなど。
もっと手軽に買えそうなのは、二年熟成みやび野菜と酵素
小林製薬野菜と酵素dhc熟成発酵エキス+酵素など。

気になる成分と選び方

値段が安くて内容のよいものがベストですが、なかなか判断がつきませんね。
実際にそれぞれ試してみるしかないのかもしれませんが、
買ってみて効果がなかったりからだに異変があっても困ります。
商品を選ぶときはやはりそれぞれの製品について書かれている内容をよく読み、
口コミやどんなメーカーであるのか、確認してからにしましょう。


参照:http://item.rakuten.co.jp/
酵素サプリを選ぶポイントとして生酵素であるかどうか
発酵菌の種類熟成の長さなども考えて選ぶのもよい方法です。

また、どういう目的で酵素を摂るのかによっても変わってきます。

  • 毎日の酵素不足を補うためであれば、粒状のものや、粉、ペースト状のものでもよいでしょう。
  • ダイエットが目的なら食事に置き換えられるドリンクが向いています。
  • 体調の改善目的なら、両方を上手に利用するのもいいかもしれません。

生酵素とトマト サプリのお求めはこちら

まとめてみよう、酵素の効果

2015-02-20-02c
酵素は、健康にどう影響するのでしょう。
よくいわれている効果をまとめてみました。

まず、効果の前に酵素について思い出してみましょう。
酵素は生きものにっとってとても大切なものです。

わたしたちのからだの中で、栄養素の消化吸収運搬エネルギーに変えたり
血圧の調整体内の毒素を排出したり、免疫を保つなどの働きをしています。

けれども動物性食品や、添加物の多い加工食品などを
摂りすぎる食生活やストレスの多い環境などで酵素はそれらを
消化吸収、代謝するのに精いっぱい。

さらには足りなくなって体内の毒素の排出免疫力まで
手が回らなくなってしまうことがあります。
それで、さまざまな体調不良が起きてくるんですね。

酵素の効果としては、皮膚症状、肌荒れ便秘、冷え、体調不良の改善、免疫の向上など。
アンチエイジングにも効果があるといわれています。
またダイエット効果はよく知られているところです。

自分に合ったサプリ

酵素不足にならないためには、毎日の食事に、
意識して生野菜や果物、発酵食品を取り入れましょう。
それでも忙しい現代、なかなか実行するのは難しいこともあります。

そんなときオススメなのが手軽に酵素が摂れるサプリです。

いろいろなメーカーから多くの酵素サプリが出ていますが、
どのようなサプリも人それぞれ体質によって効果や反応が違います。
同じメーカーのサプリでもまったく効果がなかったという人もいれば、よく効いたという人もいます。

反対に体質に合わず困ったとの声もありますから、
あまり過信しすぎないで、自分に合ったサプリを上手に取り入れてくださいね。