手湿疹に悩んでいる人は必見!
ニュージーランド原産のマヌカには
手湿疹を治療するのに効果的な有効成分がたっぷりと含まれています。

手湿疹のスタンダードな治療法や
マヌカから採取されるハチミツ、マヌカハニーによる治療法まで徹底解説!

マヌカに秘められた驚くべきパワーと含まれる成分についても簡単に紹介します!

マヌカとは

2015-07-23b

マヌカと呼ばれる植物が美容業界や医療業界から注目を集めていますが、
マヌカというのはニュージーランドや
オーストラリア南東部に自生する樹木の名称です。

このマヌカは桃色の花が非常に美しいために栽培されていますが、
最近では花よりもマヌカの樹木から採取できる
マヌカハニーと呼ばれるハチミツの需要の方が高まってきています。

マヌカハニーにはピロリ菌の駆除
その他菌類に対する非常に強い殺菌力が備わっているため、
ニュージーランドでは古くから胃炎の治療や
傷口の消毒など民間療法に用いられてきたという歴史があります。

マヌカは別名ギョリュウバイとも呼ばれており、
フトモモ科ギョリュウバイ属の常緑低木として知られています。

ギョリュウバイの名の由来はギョリュウに似て葉っぱが小さく、
花が梅に似ているところからギョリュウ梅=ギョリュウバイの名が付けられたという説が有力です。

ちなみにマヌカは花の見た目がウメと似ているというだけで、
バラ科のウメとは無関係だとされています。

マヌカの葉はお茶や煎じ薬として昔から利用されてきた為、
現地ではティーツリーと呼ぶ人も居ます。

マヌカから採れる蜂蜜の効果

最近は世界中でマヌカハニーと呼ばれる非常に貴重な
ハチミツの需要が高まってきています。

マヌカハニーとは先述したニュージーランドにあるマヌカと呼ばれる
樹木から採取することが出来るハチミツのことで、
通常のハチミツと違って非常に高い殺菌作用を持っている事で知られています。

もちろん一般的なハチミツにも殺菌作用はありますが、
マヌカハニーはその何倍もの殺菌作用があると言われており、
ニュージーランドでは古来より虫歯の予防や手湿疹などの肌トラブル
風邪や傷口の治療のどの痛みなどの治療に用いられてきた歴史があります。

マヌカハニーには通常のハチミツと違って
MGO(メチルグリオキサール)と呼ばれる成分が含まれており、
このメチルグリオキサールの抗菌作用によって
マヌカハニーがさまざまな疾患の治療に有効な働きをする事が分かっています。

マヌカハニーには抗菌作用だけでなく、
抗酸化作用も認められているので老化予防や
アンチエイジングを目的にマヌカハニーを常用する人も増えてきています。

マヌカハニーは特に肌トラブルに効果を発揮する事で知られており、
最近では手湿疹をはじめアトピーやニキビの治療にも役立てられています。

中でもニキビの発生原因として知られる
アクネ菌の増殖を抑える強い力がマヌカハニーには認められており、
さらに肌の乾燥を抑える効果も期待できるのでニキビ治療には
特に高い効果を発揮する事で知られています。

マヌカハニーで手湿疹を治療しよう

2015-07-23c

殺菌作用抗菌作用で有名なマヌカハニーですが、
ヨーロッパやアメリカでは既に治療用として販売されている商品もあります。

日本ではまだあまり馴染みがありませんが、
マヌカハニーに含まれているメチルグリオキサールという成分には
かなり強い抗菌作用が認められており、
特に肌トラブルに対して効果を発揮する事で知られています。

肌トラブルにはさまざまなものがありますが、
マヌカハニーが特に効果を発揮するのはニキビ手湿疹などの治療です。

特に手湿疹には絶大な効果を発揮してくれるので、
手湿疹の辛い痒みにお悩みの女性にはマヌカハニーがオススメです。

手湿疹の主な原因としては手に接触する科学物質や
アレルギーが考えられますが、水疱が出来た後は手に付着する雑菌によって
症状が悪化してしまうケースが多く見られます。

そのため、手湿疹を発症した時点でマヌカハニーによる治療を始めれば、
症状を緩和したりそれ以上の悪化を食い止めることが可能となります。