日頃から、健康に気を遣う方なら、気になる成分「葉酸」。
ただ、この葉酸は食材から摂取するのに悩んでしまいがちなので、
サプリに手をだしてしまいがちです。

でも、本当にサプリで摂取するのがいいことなのでしょうか。
実は、簡単に摂取できる「夏みかん」がおすすめなのではないかと思いました。

以下に、詳細をまとめてみました。

葉酸が不足しても過剰摂取しても・・・

2015-08-13b

そもそも、葉酸とはどんな働きをする成分なのでしょうか。
さっそく調べてみたところ、以下の働きがあることがわかりました。

DNAを生成する際に非常に大切な働きをする成分であるということ。
この葉酸、もっと調べると妊婦の方はより必要とする成分でして、
積極的に摂らなければならないようです。

葉酸が不足してしまうと、ヘモグロビンの生成に支障をきたしてしまったり、
免疫力低下につながってしまいまいます。

そして、この葉酸のくせものなのが、
熱で壊れてしまいやすい成分であるということです。

だからか、近年ではこのようなサプリメントで葉酸が多く販売されていますが、
ただサプリメントをたくさん飲めばいいというわけでもありません。

実は、過剰摂取としてしまうと、癌になりやすくなる恐れがあるとか・・・。
摂取するのについ、ナーバスに考えがちになってしまう成分ともいえるでしょう。

正しい量で摂取量すれば問題ないので安心してくださいね。

摂取のあんばいが難しい葉酸・・・だからサプリに手が伸びる

サプリを特に妊婦の方は積極的に摂取しがちです。
しかし、その安易な選択のせいで、生まれてくるお子さんが
ぜんそくになってしまう可能性があるのをご存知でしょうか。

健康な子供を産むためにと思って始めた生活習慣が
不幸な結果になってしまったらとっても残念ですよね・・・・。

葉酸サプリの摂取方法については、ネットでもいろいろと注意事項が多く、
それだけ過剰摂取になるのを防がないといけない成分であるということがわかります。

できることなら、自然の食べ物中から、おいしく摂取していきたいところです。

簡単に食べることができる「夏みかん」には、葉酸が多く含まれています

さきほども述べたように、どうやって摂取するのが一番なのかというと、
やはり自然の食材から摂取するのが一番いいと思います。

また葉酸は、熱に弱いため、加工しないでそのまま、
おいしく食べることができる食材がおすすめです。

そんな食材をどうやって探すの?
そもそも、葉酸は何に含まれているのかわからないという方も多いと思います。

そんな方に朗報です!夏なら、夏みかんで葉酸がたくさん摂取できますよ!
夏みかんは、加工する心配もないですしそのままでおいしくいただける果物です。

そう、皮をむくだけ!!だから、特におすすめします。
ちょっとしたおやつ代わりに、夏ミカンを食べたり、
食後のデザートを夏みかんに変えてみたり。
ただ、たべるだけで、健康のもとを作る葉酸を摂取できる嬉しい食材です。

葉酸を摂取するのに都合がいい夏みかん。

2015-08-13c

他に葉酸が多く含まれている食材を調べてみたのですが、
ホウレンソウやモロヘイヤ・・・など、なかなか癖のある食材が多かったです。

食べやすくアレンジしたくなる食材が多く、
「あ、アスパラにも多くの葉酸が・・・」と思ったのですが、
熱を加えて食べる野菜であるためオススメできませんでした。

手軽にできる健康習慣としては、
やっぱり夏みかんをたくさん食べるのが一番のようです。

なによりも果物は、おいしく食べることができていいですよね。
この夏スーパーで見かけたら、ぜひ購入してみてくださいね。