冬になると毎年のように流行するノロウイルス
嘔吐と下痢がつらいからこそ、どうしても感染したくないですよね。

最近、そのノロウイルス予防に効果的だとされている
マヌカハニーが注目されているんです。

ノロウイルスの流行する冬には売り切れてしまうほどの
マヌカハニーとは一体どういったものなのでしょうか?

マヌカハニーとは?

マヌカハニーとは一体どういったものなのでしょうか?
マヌカハニーはその名の通り、マヌカという植物から採取できるハチミツです。

マヌカとは、日本ではなかなか耳にしない植物ですが、それは当然。
なぜなら、マヌカはニュージーランドにしか自生していないからです。

マヌカは、フトモモ科の低木でかわいくて小さい白い花を咲かせます。
この花は12月の4週間しか咲かないことから、
マヌカから採れるマヌカハニーはとても貴重なのです。

もともとマヌカの木自体を、
原住民でもあるマオリ族が薬として使用していたことに
ニュージーランドで大学教授をしていた
ピーター・モーラン博士が発見したことで、
マヌカハニーにも効能があることが知られたのです。

マヌカハニーは、他のハチミツに比べても
その殺菌作用が高いことから
ニュージーランドでは、医療の現場でも活躍しているほどなのです。

MGOの量によって効果が違う?

マヌカハニーには、このようにMGOという表記がされることが多いですが、
これは一体どういう意味があるのでしょうか?

マヌカハニーのMGOというのは
メチルグリオキサール」のことを言います。

メチルグリオキサールというのは抗菌成分のことですが、
このメチルグリオキサールの含有量によってマヌカハニーの効果が変わる
ことから表記されているのです。

ちなみに、MGO100+はマヌカハニー1kgにつきMGO100㎎と言う事になります。

MGO100+だと
日常生活を健やかに過ごすぐらいのレベルとなります。
MGO200+になると
抗菌作用がしっかりあると認められるレベルになり、
MGO400+になれば
消化作用に役立つというレベルになります。
MGO550+であれば
含有量の中でも一番のレベルとなるのです。

もちろん価格はMGOの値が多くなればなるほど高くはなりますが、
その分殺菌作用も高くなるわけなのです。
ただ、日常的に取り入れる程度であれば
MGO100+とか200+ぐらいで十分であるとされています。

つまり、この商品の場合だと
抗菌成分がアンチエイジング効果が認められるぐらいたっぷり入っていますよ!
と言う事になりますね(^^)

マヌカハニーはノロウイルス予防になる?

マヌカハニーは、殺菌作用が普通のハチミツの何倍もあることから
マヌカハニーによって病気の予防になるとされています。

特にマヌカハニーは、
胃腸に悪い影響を与えるものに効果が高いとされているので、
胃腸炎を引き起こすようなノロウイルスなどの予防も期待できるのです。

最近は、マヌカハニーが
ノロウイルス予防に効果的だといわれているために
ノロウイルスの流行する冬にはマヌカハニーが売り切れることもよくあるそうです。

マヌカハニーの効能とは?

ノロウイルスの予防に効果的だとされているマヌカハニー。
ニュージーランドでは医薬品としても使用されているほどのマヌカハニーですが、
ノロウイルスの予防以外にはどのような効能が期待できるのでしょうか?

風邪予防

日本では昔から大根をハチミツにつけて
そのうわずみを飲んで風邪を予防するなんて方法があるほど、
ハチミツ自体の殺菌能力は知られていますが、

それ以上の殺菌力があるマヌカハニーももちろん風邪の予防に効果的
特に喉の保湿をしてくれるので喉からくる風邪の予防になるとされています。

むし歯・歯周病予防

甘い物=むし歯の原因。
と考えられるのは、甘い物の代表である砂糖に
むし歯などが出来やすい成分が含まれているからです。

ですが、マヌカハニーは甘さはあるものの砂糖のように
むし歯が出来やすい成分が含まれていない上、
むし歯や歯周病の原因となるミュータンス菌を殺菌してくれる効果も期待できるのです。

便秘・下痢改善

慢性的な便秘や下痢の原因は、腸の乱れです。
マヌカハニーは、胃腸を働きを整えてくれる効果が期待できます。

マヌカハニーの殺菌力で、
胃腸内の悪い菌を退治してくれるため胃腸の働きが良くなるのです。
そのため、便秘や下痢に悩んでいる人の改善につながるのです。

切り傷ややけど

マヌカハニーは、切り傷ややけどにも効果があるとされています。
殺菌効果の高いマヌカハニーを切り傷ややけど部分に塗ることで、
傷に繁殖する細菌を防ぐことが出来るので、
傷が化膿することなどがなく早く傷が治るとされています。

まとめ

2015-12-20c

あまり聞き慣れないマヌカハニーですが、
日常生活に取り入れることで整腸効果が期待できるだけではなく、

冬場のノロウイルス対策にもなります。
まだ医学的には証明されていませんが、
糖尿病予防やがん予防にも効果的だと言われているため、
普段から取り入れることに悪いことはないんです。

ただし、あくまでハチミツ。
マヌカハニーにもボツリヌス菌が含まれているため、
小さい子供や妊婦さんが飲むのは避けるようにしてくださいね。