ダイエット食品として高い知名度を誇る
オールブラン筋トレの関係性について解説します!

筋トレの効果を高めるためにはオールブランを定期的に食べることが大切。
低カロリー食物繊維の多いオールブランには筋トレの効果を高めるだけでなく、
便秘解消ダイエット効果なども期待できます!

オールブランの栄養に関する知識を身につけよう!

今話題のダイエット食オールブランとは

2015-03-23-01b

少し前からダイエットフードとしてオールブランの名を聞くようになりましたが、
オールブランというのは「小麦ふすま」のことです。

見た目は非常に地味で水分が少なく、
口に入れるとボソボソとした食感なのでお世辞にも「美味」とは言えない食品ですが、
オールブランには非常に優れたダイエット効果
健康効果があるので美意識の高い「女性」を中心に少しずつ人気を高めてきています。

オールブラン(小麦ふすま)とは小麦の粒を覆う「表皮」のことです。
つまり、オールブランとは小麦の皮だけを原料に作られたシリアルのことなのです。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

今やシリアル系のダイエットフードは数多く発売されていますが、
このオールブランのダイエット効果は他のシリアル系フードに比べても群を抜いており、
オールブランを食べる事でダイエット以外にも
便秘の解消や筋トレの効果を高めるなど多くのメリットがあります。

オールブランにはレタス一個分を上回る量の食物繊維が含まれているので
特に「便秘解消」に効果を発揮することで知られています。

つまり、整腸作用のあるヨールグルトなどと一緒に
オールブランを食べれば、便秘も解消されて胃腸の状態も整うので一石二鳥となります。

オールブランのお求めはこちら

オールブランと筋トレの関係とは

ダイエットフードとして少しずつ知名度を高めてきているオールブランですが、
最近では「筋トレの効果を高めるため」にオールブランを食べる人も増えてきています。

オールブランにはレタス一個分以上の食物繊維が含まれており、
便秘解消に効果的だということは一般的に知られています。

しかし、オールブランに含まれている豊富な食物繊維が
筋トレの効果を高めるという事実についてはあまり知られていないのが現状です。

>食物繊維にはタンパク質とは異なる役割があり、
筋トレによって肉体改造を進めている人にはタンパク質と共に摂取して欲しい栄養素のひとつです。

一般的に人間の身体は食べ物を摂取すると、
その栄養をエネルギーとして「糖質」や「脂質」に変換する機能を持っています。

しかし、摂取する栄養が多いと
余ったエネルギーが脂質として蓄えられるので、「体脂肪」が増えてしまうのです。

しかし、日々の食事に食物繊維を積極的に取り入れることで
エネルギーが脂肪に変換されるのを抑えることが出来ます。

つまり、体脂肪を抑えながら筋トレによって筋肉量を増やしたいのであれば、
オールブランで食物繊維を補給しながら
タンパク質を豊富に含んだ食事メニューを考えていくことが重要となってくるのです。

オールブランの美味しい食べ方

2015-03-23-01c

ダイエット効果や便秘を解消する効果、
筋トレの効果を高めるなど嬉しい事ばかりのオールブランですが
「味の悪さ」だけは多くの人から不評を買っています。

しかし、そんな不味いオールブランも工夫次第では美味しく生まれ変わるので、
ダイエットや筋トレを楽しく成功させるためにも
オールブランの美味しい食べ方」をマスターしておくことが大切です。

オールブランの美味しい食べ方としてもっともポピュラーなのは、
牛乳の代わりにプレーンヨーグルトをかけて食べる方法です。

もし甘味が欲しいのであれば砂糖を使用したヨーグルトでも構いませんが、
ダイエットを目的としているのなら砂糖不使用のヨーグルトをチョイスした方が無難です。

また、オールブランにくるみレーズンを入れて食べるのもオススメの食べ方のひとつです。
くるみとレーズンを入れるだけで驚くほど味が変わり、
オールブランを美味しく食べることが出来るようになります。

また、オールブランに
アボカドとプレーンのヨーグルトを加えて「サラダ」にするという食べ方もオススメです。
このアボカドとヨーグルト&オールブランサラダには
ハチミツを加えて甘味を引き出すことで、より一層美味しく食べることが出来ます。