今話題になっているライスミルクとは何かを知ろう!
ライスミルクの概要や作り方、効能に関する知識。

ライスミルクがもたらす美容効果や健康効果について
正しい知識を深め、活用することが大切です。

ライスミルクの味や栄養について学ぼう!

ライスミルクとお米のとぎ汁は何が違うのかを知り、そ の活用法を身に付けることが重要!

ライスミルクとは何か?

2015-03-13-02b

今、女性を中心に「ライスミルク」と呼ばれる飲み物が話題となっています。

その理由は、ライスミルクが美容健康に効果的な「万能飲料」として
テレビや雑誌などのメディアで数多く紹介されているからです。

ライスミルクと聞くとお米と牛乳というイメージを抱く人が大半だと思いますが、
実際には「玄米と水」によって作られた飲み物のことです。

製法によってはそこにオイル塩分などを加えてアレンジすることもあります。

欧米では牛乳の代用品として昔から飲まれてきた「植物性ミルク」として
認知されていますが、日本でいうところの「豆乳」に近い存在と言えます。

ライスミルクが注目されている理由

欧米では最近、さまざまな理由でベジタリアンに転向する人が増えています。

そのため、動物性たんぱく質の摂取を避ける人が増加したことで、
牛乳を飲まない人も増えています。

そこで牛乳の代用品として植物性ミルクである豆乳ライスミルク
飲む人が増え始めているのです。

また、動物性たんぱく質を含む牛乳やその他の動物性ミルクには
アレルギー反応を引き起こすリスクがあります。

しかし、ライスミルクのような植物性ミルクにはそのリスクが
極端に少ないため、アレルギー体質の人たちの間でも注目を集めるようになってきているのです。

ライスミルクの栄養と効能について

2015-03-13-02c

最近、注目を集めているライスミルクはただのお米から
出来ているわけではなく、玄米が主原料となっているので
ヘルシー食品として女性を中心に高い支持を集めています。

主原料となる玄米にはビタミンミネラル食物繊維
豊富に含まれているので、それを加工した飲み物である
ライスミルクにも必然的に玄米由来の栄養素が
たっぷりと含まれることになります。

玄米に含まれる栄養素は人間が活動していくのに
必要な栄養素ばかりなので、言うなれば「完全栄養食」です。

その完全栄養食である玄米から作られたライスミルクを
飲む事によってさまざまな効能が期待できます。

ライスミルクを飲む事によって得られる効果としては、
リラックス効果」や「肥満防止効果」、「糖尿病の予防効果」などが
挙げられます。

また、通常のお米とは異なり「低カロリー」というのもライスミルクの特徴のひとつです。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

ちなみにライスミルクの味は牛乳よりもサッパリしていて、
やや豆乳に近い味がします。後味はほんのり甘く感じますが、
しつこくないので非常に飲みやすい味わいとなっています。

商品によって味は異なりますが、中には「お米のとぎ汁」に近い味わいのライスミルクもあります。

ライスミルクのお求めはこちら

ライスミルク簡単調理法

ライスミルクの調理法もクックパッドなどで
簡単に調べることができるので上手に活用することを
オススメします。

簡単な調理法ばかりですが、お手軽レシピをご紹介します。

砂糖、水、米粉、塩で簡単に作ることができます。
思っている以上にさっぱりとしていてほんのり甘いので
食べやすさと手軽さがあるのが魅力です。

他にも沢山の調理法があるので、ライスミルクを利用して
自分にぴったりの調理法を見つけてみるというのもよいでしょう。

ライスミルクはネット通販でも気軽に購入ができます。

また自分で作ることも可能です。その際は「お米」「水」を
ミキサーにいれて混ぜるだけです。
(水の配分はやわらかさによって変更するので調整が必要です)

手作りの方は手軽で作れるので一度試してみたいという人には
オススメです。

通常のお米と、ライスミルクでは少し味の風味が違いますが、
好みによって使い分けても良いでしょう。

通販の場合は値段にもばらつきがあるので
注意して購入するようにしましょう。