最近よく聞くローフードとは何でしょう?

雑誌やモデル情報でダイエットしてる女性が増えているグリーンジュース.グリーンスムージー。
でもどうやって作ればいいの?タイミングとかはあるの?
やってみたいけどなかなか手が出せなかったグリーンジュースについて紹介していきます!

1フルーツ2野菜3炭水化物4タンパク質の順番

2015-03-19-01b

まずローフードの基本は生の野菜フルーツを使うこと。
火を使わず簡単にカットしたものを使いジュースにしたり、そのまま食べたり…

食べるまで手がかからないものという面でとても人気があります。
朝ごはんにささっと準備ができるのは嬉しいですね。

経験者に話をきくと、ミキサーを洗うのが面倒…とのことでしたが。笑

またローフード理論では、
午前中は排泄する時間だという意味で胃に負担がかからないものを徹底的に食べよう。というのもあります。
そして、食べる順番は最初にフルーツや野菜→炭水化物→たんぱく質という流れで
最後にお肉を楽しめる感じでお腹を満たすとダイエット効果をあげてくれます。

なぜこの流れなのか

生野菜やフルーツにはそれぞれ酵素が豊富に含まれていて、
よく酵素のサプリメントがありますね。

その酵素は胃のなかに入って、
酵素の働きをMAXにするには一緒に又は先に加熱食を食べるのは避けたいところなのです。

また、炭水化物や動物性たんぱく質は食後血糖値がグンと上がってしまうため、
これらも一緒に食べるのは避けた方が良いでしょう。

ローフードは、生ものを食べて体内から血行をよくし、体温をあげるという考え方なので、
冷え性血圧が気になる方にとって本当にすすめたいのです!

朝にオススメのジュース

  • 快便!お腹スッキリジュースパイナップル、バナナ、豆乳、ヨーグルト、セロリ、りんご
  • 身体ポカポカジュースグレープフルーツ、パイナップル、しょうが、
  • 意外といける!野菜スムージーきゅうり、キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草、小松菜、しそ…などなど!

くせがある野菜もありますが、りんごやバナナ、パイナップルを加えることで
甘くて飲みやすくなるので是非試してみてください!

お昼はサラダ

お昼はなかなかスムージーやジュースは持ち歩けない…
コンビニやカフェなどでよくあるカットフルーツや、海藻サラダを積極的に摂りましょう!

プラス大豆製品豆乳豆腐納豆があると食べ応えがあり、
バランスも良くとれてバストアップ美肌効果も期待できます!

炭水化物もありますが、野菜サンドイッチも食べやすいですね。

サラダを食べる時はなるべく塩分控えめに、
オリーブオイルやバルサミコ酢を軽くかけてみたり、
レモン汁やコショウ、塩の方が香りもでて、少量かけるだけでも美味しく食べられます。

疲れた夜にオススメ

2015-03-19-01c

たくさん働かせた身体や脳にご褒美をあげましょう。
もちろん野菜中心を心がけますが、それに加熱したお肉
できればお刺身などたんぱく質をとり、代謝をあげましょう。

夕食は、サラダ中心に野菜を取りましょう。
でも眠る前はなるべく冷たい生ものは避けたいですよね。

生野菜に飽きたらキャベツやもやしの炒め物、
ほうれん草と人参のバター焼きなど温野菜を取り入れるのも可です。

身体の反応をみながら続けましょう

個人によっては月経リズムに合わなかったり、
冷えの改善がなかなか現れないこともあります。

生野菜よりも温野菜の方が翌日の体調が全く違うことも。
また、運動量によって朝は野菜やフルーツだけでは足りない!
玄米味噌汁のほうがアクティブに動けるということもよくあります。

必ず一日三食を守り、自分にあった食事法を研究することも
美容や健康に欠かせないものなので、どうすれば心身共に喜ぶのか
続けられるのかをみつめてみるといいかもしれません。

また、なんでもかんでも生!となるとストレスになりますし、
火を通したほうが栄養価が高くなるものもあるので、
そればかりにならないよう気分転換感覚でしていきたいですね。