皆さんは、「シャングリラダイエット」って聞いたことがありますか?
なんだかおしゃれなネーミングですが、一体どんなことをするのでしょう。

実は、運動なし・食事制限なしという夢のようなフレーズで
紹介されたのがこのダイエット法です。

その方法は・・・オリーブオイルを飲むだけ???
本当にそれだけで痩せるの?

どんなオリーブオイルでもいいの?
魔法のようなシャングリラダイエットに迫ります!

シャングリラダイエットって何??

2016-03-26b

では、まず「シャングリラダイエット」がどんなダイエットなのか…。

このダイエット法は、
アメリカ・カリフォルニア大学の心理学教授セス・ロバーツ氏が開発しました。
食間に無味無臭の食材である「油または砂糖」をスプーン1杯摂取し、
脳に満足感を与えることで食欲をコントロールするというものです。

脳が「食べ物を食べた」と認識しない程度の味の薄い油や砂糖を摂取することで、
体に必要なカロリーは摂取しつつ、脳をだますというのが最大の特徴です。

病院での点滴と一緒だと考えると分かりやすいですよ。
点滴をしている最中はお腹がすくことはありませんもんね。

シャングリラダイエットを実践すれば、空腹を感じにくく、
食の暴走がなくなり、その結果痩せやすくなるんです。

シャングリラダイエットの実践ルール!

単純に油や砂糖を摂取するといってももちろん方法はあります。
シャングリラダイエットには、実践するうえでのいくつかのルールがあるのです。

1つ目のルール

砂糖水(上白糖・グラニュー糖など)か
味の薄い油(しそ油やキャノーラ油など)を1日のうちに100〜400kcal分摂取します。
これは分量にして砂糖大さじ4、油なら大さじ1半なんです。
こう見ると油ってカロリー高いんですね。

2つ目のルール

食前食後は必ず1時間以上あけて油・砂糖を摂取してください。
また、1日数回に分けたいときは、
朝食と昼食、昼食と夕食、夕食と就寝の間で実践します。
食事と一緒に摂取するのはNGです。

用意するのは油や砂糖だけなので、
外出先でも簡単に実践できそうなダイエット法ですね。

シャングリラダイエットに使うオイルはどんなものがいいの?

では、シャングリラダイエットで摂取する油は、どんなものがいいのでしょう。
まずここで、油に関する注意点を挙げておきますね。

前にも書いた通り、油って高カロリーなんです。
摂取量は守りましょうね。

では、使う油についてですが、
あくまでも「風味のないもの」がおすすめです。

オリーブオイルだったら「エクストラライト・オリーブオイル」。
これは無色で風味もほぼないので、脳が「食事」と認識することはありません。
ですが、日本にはまだ少ないようで、見つけにくいです。
こちらのオリーブオイルは飲みやすく、
シャングリラダイエットに使っている人も多いそうです。

これに対してよく耳にする
「エクストラヴァージン・オリーブオイル」は、緑がかった色をしています。
味にも風味があるのでシャングリラダイエットにはあまり向いていないかもしれません。

ピュアオリーブオイルが良いでしょう(*^^*)

シャングリラダイエット成功のコツ!

油や砂糖を少しだけ摂取するダイエット、
シャングリラダイエットを成功させるためのコツを紹介しますね。

自炊を増やす

濃い味付けはカロリーを連想させるので、味付けは薄くします。
食べ慣れないものは脳がカロリーを連想しにくいので、
これまで食べられなかったものを食べると良いです。

消化に時間のかかるものを!

消化しにくいものは、脳がカロリーを連想しにくくておすすめ。
例えば野菜、大豆食品などの植物繊維が多いものです。

違う味のもは同時にとらない!

脳は高カロリーな料理に反応するもの。
肉と野菜を同時に食べたら、野菜が高カロリーの肉の方でカウントされるとか!


気になる人は、1度実践してみましょう!

まとめ

2016-03-26c

いかがでしたか?
油と砂糖という、身近なものだけど今まで単独で摂取したことがないものを
そのまま摂ることに最初は抵抗があるかもしれませんが、
たったスプーン1杯で空腹感が満たされると考えれば簡単ですよね。

今まで色々なダイエットを試して、
結局途中で飽きてしまうという人も、
このダイエット法はただ油や砂糖を摂取するだけなので飽きることもありません。
絶食などではないので健康面の心配もいりません。

また、「脳をだます」ダイエットということで、
いつものダイエットとは少し違って科学的ですしおもしろさもありますよね。

摂取時のルールや注意点を守ればとても簡単なダイエットです。
過剰な摂取に注意して、楽しくダイエットしましょう!