身体を老化へと誘う糖化現象にはアーモンドが効果的!?
糖化による身体の老化現象が進む仕組みやメカニズムについても徹底解説!

糖化を引き起こさないためにもアーモンドを日常的に摂取して予防しよう!
糖化にならない為に気をつけるべき事や
アーモンドが持つ高いスペックについて紹介します。

アンチエイジングにはアーモンドが最適!

糖化現象って何?

2015-04-11-2b

多くの女性にとって、如何に「老化現象」を食い止めるかが
永遠のテーマとなっていますが、最新の研究では
人間の体内で起こる「糖化」という現象によって老化が促されてしまうことが判明しています。

人間の身体が糖化によって老化していく仕組みについては諸説ありますが、
一般的に言われているのは血液中の余った糖質が
コラーゲンやエラスチンといったタンパク質と結び付き、
「AGEs」と呼ばれる老化を促進する物質を発生させるという説です。

この一連の流れによって血液中で糖化が引き起こされ、
体内から老化現象が進んでいくのです。

この老化を促す最終物質は成人病を引き起こしたり、
お肌のシワやたるみなど「見た目の老化」を加速させる事が分かっています。

つまり、このAGEsという物質を如何に発生させないかが老化を食い止める鍵となるのです。

糖化は血糖値が急上昇することによって引き起こされるため、
基本的には「食生活」に気をつけているだけで予防できると考えられています。

新陳代謝が活発な若いときであれば、
血糖値が急上昇してもAGEsはすぐに排出されますが、
年齢を重ねると共に代謝機能は衰えていくのでAGEsは体内に蓄積されやすくなります。

そのため、老化の進行を加速させないためには加齢と共に食生活を見直し、
血糖値を急激に上昇させない事を意識することが大切です。

また、衰えた新陳代謝を少しでも回復させるために
定期的な「運動」を心掛けることも糖化を予防する有効な手段となります。

糖化を防ぐにはアーモンドが最適

さまざまな成人病を引き起こしたり、お肌のシワやたるみなど
見た目の老化を加速させる要因として考えられている「糖化」ですが、
最新の研究ではアーモンドが糖化を防ぐのに効果的だという事が分かっています。

アーモンドは老化抑制に高い効果を発揮する
さまざまな栄養素を持っているだけでなく、
糖化現象の原因物質として知られる「AGEs」を体内から排出してくれる働きをしてくれるのです。

また、アーモンドには血糖値を下げる効果があるので、
定期的に摂取する事で糖化を防止するだけでなく美容効果やダイエット効果なども期待できます。

ちなみに糖化を防ぐためにアーモンドを食べるのであれば、
片手に乗るくらいの量で「約25粒」くらいを目安に毎日、
間食のおやつとして食べるのがオススメです。

アーモンドに秘められたパワーとは

2015-04-11-2c

アーモンドには健康や美容に良いさまざまな栄養素が含まれていますが、
その秘められたパワーについて正しく知る人はそれほど多くはないのが現状です。

一般的なアーモンドにはビタミンEが豊富に含まれているため、
その抗酸化作用によってアンチエイジングを実現することが出来ます。

さらにアーモンドに含まれる豊富なビタミンEには
女性ホルモンを活性化する作用があるため、
糖化や成人病を予防するだけでなく「更年期障害」などにも効果を発揮してくれます。

アーモンドと言えばチョコレートに入っていたり
スイーツに使われているイメージが強いですが、
さまざまな美容効果や健康効果を得る為には
「生のアーモンドを薄皮ごと食べる」のがもっとも効果的な食べ方です。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

ただし、もし生のアーモンドが入手できないのであれば
ローストされたアーモンドでも大丈夫です。

ちなみにアーモンドはそのほとんどが油分となっていますが、
オリーブオイルと同じ「不飽和脂肪酸」なので身体に良い油です。

アーモンドに含まれるオイルの具体的な効果としては、
血液をサラサラにしたり悪玉コレステロールを排除し、
心臓病や動脈硬化などの血管系疾患を予防してリスクを軽減する効果があります。

また、オレイン酸と呼ばれるダイエットに効果的な脂質も含まれているため、
カロリーにさえ気をつけていればアーモンドを食べ続ける事によって効果的に痩せる事が出来ます。

素焼きアーモンドのお求めはこちら