ダイエットの大敵「便秘」に大効果有りの食物繊維型フレーク。
ケロッグの「オールブラン」以外にも、便秘に効くフレークは沢山あります。

沢山の種類のブランフレークを扱っている「ウエルシア」で、
自分好みのブランフレークを探してみませんか?

 どうして食物繊維は便秘に効果があるの?

お腹の肉をつまむ女性

食物繊維には、二種類の食物繊維があります。
水に溶ける食物繊維を「水溶性食物繊維」と言います。

この「水溶性食物繊維」は、
水に溶けてヌルヌルとしたゲル状の物質になり、腸内の便を軟らかくしてくれます。

また、「水溶性食物繊維」は腸内の善玉菌のえさになり、
善玉菌が増える要因になりますので、腸内環境の改善にもなります。

対して、水に溶けない食物繊維を「不溶性食物繊維」といいます。
「不溶性食物繊維」は腸内で水分を含み大きく(数十倍)膨らみ、
腸壁を刺激することで、腸のぜん道活動を促してくれます。

ですので、便秘解消の為には二種類の食物繊維を上手く摂取するのが一番効果的なのです。

「不溶性食物繊維」がたっぷりの「ブラン」フレークを何故勧めるのか

便秘に効果的な「食物繊維」ですが、
二種類の「食物繊維」をバランスよく摂らないと逆に「便秘」を悪化させたりします。

最適な対比は「水溶性食物繊維」1に対して「不溶性食物繊維」2です。

果物や海藻類、サラダに使用する生野菜類に多く含まれている「水溶性食物繊維」は、
ダイエット時でも手軽に、必要量を食べれますが、
「水溶性食物繊維」の二倍の量が必要な「不溶性食物繊維」を
普段の食生活で必要量の全てを摂取するのほ、現代の食生活では難しいです。

何故なら「不溶性食物繊維」が多く含まれている食材は、炭水化物の「穀物」や「豆類」。
野菜ではごぼう等の「根菜類」や「イモ類」。それにキノコ類となります。

キノコ類は低カロリーで簡単な調理で食べれますのでお勧めです。
が、それ以外の食材に関しては、カロリーが高く糖質化しやすい為に
「米穀類」・「豆類」「イモ類」は、ダイエット中は摂取量の制限がされています。

また「根菜類」のように、下ごしらえが面倒では、持続して調理して食べるのは続きません。
大切な事は、毎日必要な量を摂る事ですので、手軽に無理なく「食物繊維」を摂る事が大切です。

サラダや果物で、簡単に摂れる「水溶性食物繊維」とは違い、
摂りにくい「不溶性食物繊維」を簡単で手軽に摂る事が出来る
「ブラン」を使ったフレークでしたら、無理なく続ける事が出来る事から、お勧めするのです。

「オールブラン」じゃなくても良い

ブランで作ったフレークと言えば、ケロッグの「オールブラン」が有名です。
しかし、「オールブラン」を食べた事のある方ならお分かりのように、
「オールブラン」はかなり独特なにおいと味がします。

その為、美味しくないという人も少なからずいます。

幾ら身体に良いからと言っても、美味しくない物を食べ続けるのは苦痛ですし続きません。
でしたら、無理をして「ブラン」のみで作られたフレークに固執する必要はありません。

大事なのは、一日に必要な「不溶性食物繊維」を、簡単に取れるようにする事です。
そう考えると「ブラン」を使ったフレークは、
色々出ていますので自分に合った、「ブラン」フレークを食べるべきです。

ドライフルーツを混ぜて食べやすいものもありますので
一度食べてみるといいですね(*^^*)

豊富な種類のブラン商品を扱う「ウエルシア」

どうせなら、沢山の種類から選んだほうが楽しいですし、
飽きないように数種類のブランフレークを活用するのがベストです。

いくつもの店を回って買うのでは、
次第にブランフレークを買う事自体が面倒に感じるようになるかも知れませんので、
豊富な種類のブランフレークを扱っている店を一店舗メインにして購入してみては如何でしょうか?

そこで、お勧めするのが豊富なブラン商品を扱っている「ウエルシア」薬局です。
実店舗は、東北・関東・中部・近畿地方のみですが、通販も取り扱っています。

ブラン製品だけでも、61種類のありますので、自分好みのブラン食材が見つかると思います。

まとめ

2015-03-26-02c

私も頑固な便秘で昔は悩んでいました。
便秘解消の為に、頑張って「オールブラン」を食べてみましたが、
味に慣れなくて半月と持ちませんでした。

今は沢山の種類のブラン食品が有りますので、
朝食で食べたり、おやつ代わりに食べる等、数種類のブラン食品を愛用しています。

お陰で、今は便秘知らずです。

便秘が解消されて一番驚いたのは肌の調子が凄く良くなって、
お化粧をするのがとても楽になり、お化粧を楽しく出来るようになったことです。

どうせなら、ブランを食べて身体の中から綺麗になりませんか?

補足として、オールブランをおいしく食べる方法を紹介しておきます。

はちみつをかけて、焼くと甘いお菓子になるそうですよ。
ぜひ、お試しあれ♪