12月24日、25日にクリスマスパーティーをする人は多いですよね。
家族だけでする人もいれば、友人を呼んでパーティーをすることも。

そんなパーティーに欠かせないのは、料理です。
もちろん市販品でもいいですが、
手作り料理の方がよりクリスマスパーティーを盛り上げてくれます。

豪華なクリスマスパーティー料理を手作りで作れるでしょうか?
また、安くするコツもご紹介します。

クリスマスパーティーに用意したい料理といえば?

2015-12-21b

12月24日または25日には、家族や友人などを集めて
クリスマスパーティーを開くという習慣も日本で段々と広がっていますよね。

家族だけならまだしも、友人も集めて
パーティーをするのであれば素敵な料理を用意したいものです。

では、クリスマスパーティーには
どんな料理を用意すればよいのでしょうか?

用意すると華やかになるメニューとしては、
前菜・サラダ・カナッペ・スープ・メイン・デザートがあれば十分ですよ。

もちろん、前菜を2種類用意してサラダはなしとか、
お酒をたくさん飲む人がいるのであればスープはやめて
カナッペなどつまめるものを増やすなど
メニューはそのパーティーに参加する人によって変えるのも
素敵なクリスマスパーティーにするポイントです。

安くする工夫はある?

こういった豪華なメニューを用意するにも結構な費用がかかります。
もちろんクリスマスということもありますが、
出来るのであれば安くできれば嬉しいですよね。

では、みすぼらしくないけれども
安く仕上げる工夫は出来るのでしょうか?

まずは前菜。
素敵な前菜を作るには、彩がポイントになってきます。
サーモンや、海老、ホタテなどの海鮮物を中心に
野菜でたくさん彩ることが多いですが、
どうしても海鮮になると安く仕上げるというのが難しくなってしまいます。

そこでおすすめなのが、生ハムやハムを使うという方法。
同じようなレシピにしても、
生ハムやハムでも十分に彩ることが出来ますし、
量に対して費用も海鮮よりはかかりませんよ。

次にサラダです。
葉物は冬場どうしても値が張ってしまうので、
彩を出しつつボリュームもという場合におすすめがポテトサラダです。

ポテトサラダはクリスマスらしさがないかもしれませんが、
クリスマスツリーやリースのようにかたどることでただのポテトサラダが変身します。

そして、カナッペ。
カナッペはパンに色々なものを乗せるパターンが多いですが、
パンではなくクラッカーにすると簡単で費用も抑えられます。

さらにメイン料理です。
メイン料理はそのパーティーを彩る大切なものだからこそ、
手抜きは出来ませんが、牛肉を使うとなかなか費用がかかってしまうものです。

そこでおすすめしたいのが、鶏の手羽元です。
100グラム50〜70円ぐらいで購入することが出来調理もしやすいです。

普通の骨付き肉よりも火が通りやすいというのもポイントです。
手羽元をローストチキンのように味付けすれば一気にパーティー風になります。

豪華に見せるコツとは?

クリスマスパーティーだからこそ費用は抑えても、
豪華に見せたいと思いますよね。
豪華に見せるコツはあるのでしょうか?

とにかく豪華に見えるかどうかは、彩にあります。
いかにカラフルに盛り付けるのかというのが、
豪華に見えるかどうかのポイントです。

そのため、前菜には色付きの野菜を出来るだけ取り入れること、
またカナッペなどにはカラフルなスティックなどを刺しておくと
よりパーティーっぽくなります。

メイン料理も付け合わせに彩をプラスすることで、
より華やかな食卓になります。

100均などで売られているカラフルな
パーティーペーパーなどを使うことで
数段おしゃれにそして華やかに見せることが出来ます。

全体的に色合いをクリスマスカラーを意識するとより素敵になりますよ。

料理だけではなく、部屋の飾りつけもやってみては?

クリスマスパーティー手作りレシピ

では、具体的に、クリスマスパーティーのレシピについてご紹介していきます。

前菜 生ハムとアボカドの前菜
生ハム 1パック
アボカド 1個
玉ねぎ(スライスして水にさらしておく) 1個
オリーブオイル 大さじ3
ドライバジル・粗びき胡椒・塩 適宜
アボカドは、食べやすい大きさに切って変色しないようにレモンをかけます。
生ハムを一口大にきってお皿に広げ、
その上にアボカド、さらに玉ねぎという
ように重ねます。
オリーブオイル・ドライバジル・粗びき胡椒・塩を振って完成です。

カナッペ クラッカーカナッペ
クラッカー 2袋
ツナ缶 1巻
卵(ゆでておく)1個
ミニトマト 2個
スライスチーズ 3枚
マヨネーズ・ドライパセリ 適宜

たまごはスライスし、ツナはマヨネーズと和えておく。
クラッカーすべてにスライスチーズをしいて、
小さく切ったミニトマトや卵、ツナマヨをそれぞれにのせて完成。
彩にパセリを振りかけるのをおすすめします。

メイン 手羽元ローストチキン
手羽元 6〜8本
醤油 大4
はちみつ 大4
酒 大2
生姜摩り下ろし・にんにく摩り下ろし 適量

調味料をポリ袋などに入れて、
その中に肉をいれて、揉みこみます。
冷蔵庫で一晩寝かせると味が染みこみます。
190度のオーブンに入れて、35〜40分ほど焼きます。
途中焦げそうであればアルミホイルをかぶせてください。

まとめ

2015-12-21c

クリスマスパーティーは年に一度の楽しい日です。
子供と一緒に、友達と一緒に様々な形がありますが、
より豪華に見えるようにぜひ色々なメニューを考えてみてくださいね。
素材は節約しても、彩を意識するだけで一気に豪華に見せるので、
ぜひそういった工夫もしてみてくださいね。