やっと!寒〜い冬が終わるころに
鼻がムズムズする、目が痒い、くしゃみが止まらない、トナカイ鼻…そう、花粉の季節です。
毎年どんどん強くなってる気がして辛いですよね。
そこで腸内を整える乳酸菌、ヤクルトが花粉症にも効くらしい?!

と言う事について語って行きます。

 花粉症とは

2015-02-23-02b

ハウスダスト、埃などでのアレルギーの事を鼻炎,喘息,
通年性アレルギーと言いますが花粉などの飛散時になるものの事を
季節性アレルギー、花粉症と呼びます。

アレルゲンが鼻腔内に侵入し、身体が異物だと判断すると【igE抗体】ができます。
その後にまたアレルゲンが侵入すると、ヒスタミンが分泌されます。
そうすると、鼻水やくしゃみなど体外に出そうとします。

代表的な症状はサラサラな鼻水、くしゃみ、目の痒み、充血、
ダルさ
等たくさんありますが、これら症状そのものは、
体内に入ってきた異物を体外に出すための反応です。

また体内に入ってこないようにするための防衛反応だということが分かります。

しかし、害のない異物と考えられる花粉アレルゲンに対して
過剰に反応してしまうことに苦痛を感じる人がたくさんいます。
人間には体外から細菌やウイルスなどの異物が侵入したときに、
体内のリンパ球が認識すると「免疫グロブリン」という
抗体をつくり異物から身体を守ろうとします。

花粉も体内に侵入するとリンパ球が「IgE抗体」をつくりだし、
鼻や目や喉の粘膜にある肥満細胞とくっ付きヒスタミンなどを
化学物質を分泌させて花粉を体の外へ出そうとします。

そのため、くしゃみや鼻水で無理矢理花粉を追い出したり、
鼻づまりで花粉が入ってくるのを防ぐのです。

相当昔から苦労されてる人は病院で治療、対策をしているかと思いますが、
処方された薬は眠気作用が強いものも多いですよね。
お金かけているのに仕事や勉強に集中できないのは辛いです!
なるべく日頃からできる対策はないのだろうか?

日頃からの体質改善

毎日できることは外出中マスクや花粉用のメガネを装着し
なるべく体内に花粉が侵入しないように心がけましょう。
室内にはいる際にもコートなどを軽く花粉を叩き払うようにして入ると良いですよ。
手洗いうがいも忘れずに。

あとは喫煙、飲酒を避け、よく睡眠をとり食事はバランスよく
まずは基本的なところから心がけ、免疫力のバランスが上下しないよう心がけます。

乳酸菌と花粉症

2015-02-23-02c

ですが皆さん、お腹の調子が悪いとき風邪を引きやすかったり
背中がミシミシと痛くなったという経験はありませんか?
痛くなるのは、自然とお腹を守ろうと背中を丸めて、筋肉が頑張ってしまうから。
実はは体内最大の免疫臓器といわれるほど、免疫細胞がたくさん集まっています。

また、アトピー喘息などアレルギー性疾患に悩まされている方の多くが
腸内で乳酸菌ビフィズス菌などの【善玉菌】の量が少ないという研究の報告もありました。

乳酸菌シロタ株は花粉症の原因になるIgE抗体を作り出す働きを
抑制する働きがあるのでアレルギー症状が軽くなるのです。

なので花粉症には乳酸菌やビフィズス菌などが多く含まれている
ヤクルトやヨーグルトをたくさん摂ることがすすめられているんです!!

しかし、実際に乳酸菌を摂っても腸まで辿り着けずに消化してしまったり
胃液や胆汁によりほとんどの菌が死んでしまいます
そのことから、毎日上手に摂らなければ効果が得られないという厄介なものなんです…

そこでヤクルト菌ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株)は強い酸性培養地で
培養した菌を使われているので、菌を生きたまま腸に届けることができます。
ちなみにヤクルト菌はガン感染症,インフルエンザなどにも効果があるんです!
お通じの悪さや、花粉症などのアレルギー症状の悩みを解決できる、『万能薬』のような存在になります。

このヤクルト菌を毎日摂り続けることで、免疫バランスが整いやすく症状を抑えていけるのです!!


参照:http://item.rakuten.co.jp/

手頃な乳酸菌サプリを見つけたので紹介しておきます。
アレルギーに悩む方がよく飲まれているそう。
アトピーが治りはしないけど、酷くならないとか
花粉症や鼻炎の症状が良くなったなどのレビューがあがっています。
ヤクルト ノアレ タブレットのお求めはこちら

上手な乳酸菌のとり方

*ヤクルト
*サプリメント+ヨーグルト
*キムチと豆腐と豆乳の鍋もおすすめ♡

いかがでしたか?
よくCMで『腸には乳酸菌』と強く印象づけられてきてた私たちにとって、
乳酸菌はお腹の他にも必要なものだったのか!と驚きばかりだったと思います。
是非こればかりでなく、バランスの取れた食事でさりげなく乳酸菌を取り入れるのを心がけてみてください。
中も外もウイルスなんかに負けない健康的な身体づくりを楽しんで行きましょう!!